今日の写真:コンスタンディノス・パパリゴプロス~近代ギリシャ歴史学の創始者

©GreeceJapan.com/ Junko Nagata

今日は、ギリシャ・アテネのザッピオン庭園にたたずむコンスタンディノス・パパリゴプロスの胸像をご紹介したい。

コンスタンディノス・パパリゴプロス(ギリシャ語: Κωνσταντίνος Παπαρρηγόπουλος/1815年~ 1891年4月14日)は、ギリシャの歴史家であり、現代ギリシャ歴史学の創始者とされている。

パパリゴプロスは古代から現代までに至るギリシャの歴史の連続性という概念の創始者であり、ギリシャの歴史を古代、中世、現代の三部構成に分けて確立した。

彼の主な著書は、古代から現代までのギリシャ人の歴史を網羅した複数巻の「ギリシャ国民の歴史(Ιστορία του Ελληνικού Έθνους)」で、近代ギリシャ社会のナショナル・アイデンティティ形成の基礎を築いたと考えられている。

永田 純子
永田 純子
(Junko Nagata) GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

関連記事

FOCUS GREECE-JAPAN

最新記事

POPULAR