ギリシャ・アテネ近郊の鹿たち

ギリシャ・アテネ北部に位置し、標高1,413メートルのアッティカ県で最も高い山、パルニサ山には野生の鹿が生息しています。

アテネ中心部から約30キロメートルの距離にあるここには、週末多くのアテネっ子たちが散策のために訪れます。この山に住む鹿たちの中にはこのように訪れる人々の近くまで寄って来る人慣れした鹿もいます。

ソフォクレス、プラトン、パウサニアスといった古代ギリシャの賢人をはじめとする多くの人々の証言から、パルニサ山には古代から鹿が生息していたとされています。

photos ©GreeceJapan.com

GreeceJapanのinstagramのビデオもご覧ください

関連記事

FOCUS GREECE-JAPAN

最新記事

POPULAR