ショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ」にギリシャ人ショコラティエール登場!

年に一度の“ショコラの祭典”として親しまれている髙島屋のバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」に、今年2018年ギリシャ人ショコラティエ―ルとしてベルギーで活躍するミナ・アポストリディス氏のショコラが日本初登場する。

世界から選りすぐりの 100 以上のブランドが集うこのイベントは日本全国の高島屋で実施されているもので、今年は1月下旬から実施。今年の目玉の一つとして、「ウーマンズ・センス」と題して 3人のアルチザン 「ショコラティエール(女性ショコラティエ)」をフューチャー。ミナ・アポストリディス氏の「ミナ・ハンドメイドチョコレート」のほか、フランス・マルセイユで人気の「ラ・ショコラティエール・ドゥ・マルセイユ」、2016 年のサロン・デュ・ショコラで 10 人のショコラティエに選ばれた「アスナ」 が登場するという。

なお、ミナ・アポストリディス氏の「ミナ・ハンドメイドチョコレート」からは今回「ル・ヴァン・ドゥ・グレス(ギリシャの風)」と名づけられたショコラが登場。ミナ氏の郷土であるギリシャ素材にこだわったトリュフで、オリーブやドライフルーツ、ナッツなどが使用され、ショコラ 1 粒ずつには女性の名前が付けられ、ミナ氏がイメージした女性のストーリーが込められているという。

関東での取扱店舗は日本橋店、新宿店、玉川店、横浜店、柏店、高崎店、岐阜店の予定。また関西では大阪店、泉北店、京都店、岡山店、米子店で取扱いの予定。(※ 開催日時および各ショコラの販売時期は各店舗で異なる。)

Photos: www.minachocolate.com

 

永田 純子
永田 純子
(Junko Nagata) GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

関連記事

FOCUS GREECE-JAPAN

最新記事

POPULAR