ギリシャの女性、コリントス運河の空中でダンスを披露(videos)

 

ギリシャ中央部とペロポニソス半島を結ぶコリントス運河で有名なコリントス地峡。全長6,346メートル、海面部の幅24.6メートル、河底部の幅21.3メートル、水深7.5メートルから8メートル、そして運河を渡る鉄道橋から約79メートルという絶景は、見る者を絶句させる迫力を持つ。

そんな絶景にダンスで挑んだのは、ギリシャ人女性ダンス・ヨガインストラクターのカテリナ・ソルダトゥだ。「Greece Has Soul」のプログラムの一つとして行われたこのイベントで、ソルダトゥはひっきりなしに車が通りすぎる橋の下に固定された赤い布を使って空中で見事なパフォーマンスを披露した。

(Video:Corinth Canal)

また2016年 にソルダトゥはギリシャ・サントリーニ島でも海上に浮かぶヨットのマストに固定された布を使った空中パフォーマンスを披露している。

(Video:Santorini)

関連記事

FOCUS GREECE-JAPAN

最新記事

POPULAR